胆石
胆道回虫症
胆のう炎
十二指腸潰瘍
偏頭痛
眼痛
座骨神経痛
首筋のコリ

などの症状には、

「胆経」のツボが効果的とされています。


■胆経(たんけい)とは


胆のう、胆管の活動を調整したり、支配している自律神経に深い関りをもつエネルギー循環ルート(経絡)です。


胆経のツボ















‘兄劼蠅腓Α覆匹Δ靴蠅腓Α法帖〔椰外側

完骨(かんこつ)… 耳たぶの後ろにある骨のさらに後ろ
                      
F月(じつげつ)… 乳首のすぐ下、肋骨と交合するところ
           
ね枸誉堯覆茲Δ蠅腓Δ擦鵝法帖∞す(ヒザ下の骨、2本の骨のうち細いほう)頭の
               前側指1本分下
   
ノ弋磧覆蠅鵑ゅう)… 足の指を上に曲げて、薬指と小指の間の止まるところ
            
Φ岷魁覆ゅうきょ)… つま先と足首を伸ばしたとき、外くるぶしのすぐ前にできるくぼみあたり            めまい・立ちくらみにも効果があります

У膠◆覆ょういん)… 足の薬指先、ツメの横あたり




■胆経の症状

偏頭痛
目尻のけいれん
流涙
眼痛
首の左右回転困難
首筋のコリ
口の乾き、苦味
胸やけ
臀部痛
下肢外側くるぶしを経て
足の甲側薬指小指までの痛みやしびれ


上記の症状にお悩みの方は、
上図の各ツボに異常が現れているかどうか指で押してみて、圧痛の有無を確めたうえ、ツボを刺激してみてください。

あまり強く押さえすぎず、「気持ちの良い程度」に押さえるようにしてください。








お役に立てましたか?
人気ブログランキングに参加しています
“ポチッ”とご協力いただけるとうれしいです
baner